バンコクの流行りの地区-トンロー

トンロー(タイ語ทองหล่อ)は、バンコクの一角にあるワタナ地区北部のエリアです。英語で、この地域をトン・ローまたはトンローと呼ぶこともあります。厳選された料理と、熱気あふれるナイトライフを楽しむため、年々多くの観光客がこの地域に集まってきます。一部の旅行専門家は、トンローを全アジアの中で最も「Hip(ヒップ:流行りの)地区」と呼んでいます。少し大げさな言い方かもしれませんが、トンローは近年タイ全土からボヘミアン(自由奔放な人、伝統にとらわれない人を指します)やアーティストなどを引き付けることに成功しているのは事実です。バンコクを訪れた際、このトレンディな地区は一見する価値があります。美味しい料理を堪能し、街ゆく人々を眺めつつ、アートやパーティーも楽しめるトンローで、いろんな経験を得ることができます。この記事では、トンローで人気のレストラン、クラブ、ショップをいくつか紹介します。

 Thonglor - Bangkok's Hippest District - akyra Thonglor Bangkok Hotel

トンローを散策する

 

日本料理

もし日本料理がお好きであれば、トンローより他に良い場所はありません。トンローは実際、日本人の駐在員も多く滞在しており、ここでは日本国外において最も本格的な日本料理を体験することができます。
ここには「日本村」と呼ばれるエリアもあり、文字通り「ジャパンタウン」を意味します。トンローで最も素晴らしい日本食レストランの1つは、魚政というレストランです。87 Thonglor Soi 13にあるこのレストランでは、クジラ料理や牛タンのグリルなど、個性的な日本料理を幅広く提供しています。刺身がお好きな方にも、こちらのレストランはおすすめです。多くの旅行評論家が、枝豆、ホタルイカ、カニの南蛮漬けをお勧めにあげています。平均的な価格は約50ドル程度です。

別の人気日本食レストランは、ニライカナイというレストランです。ここは沖縄風レストランで、東京もあるチェーン店があり、バンコクでは2店舗あります。住所はThonglor 11で、多くの旅行者が沖縄の伝統料理、豚バラ肉の煮込みを味わいにきます。日本の伝統音楽が好きな方は、金曜または土曜の夜にこのレストランに立ち寄り、三線の伝統的な演奏を堪能してみてください。

コーヒーはお好きですか?もしお好きであれば、東京クリームカフェに立ち寄ってみてはいかがですか? 東京クリームカフェは、トンロー13にある日本風のカフェです。このおしゃれなカフェでは、コーヒーとアイスクリームをいつでも楽しむことができます。バンコクの賑やかな街並みを見ながらくつろぎ、リラックスできる、とても素敵な場所です。

 

トンローの他のレストラン

このエリアには他にもたくさんの日本食レストランがありますが、ここはタイです。トンローに素晴らしいタイ料理レストランはあるかと尋ねられますと、もちろん、答えは「はい」です。

おそらくこの地域で最も有名なレストラン&スパは、フェイスバンコクという店です。料理を楽しみたい場合は、タイ北部のさまざまな料理から選ぶことができます。ご存じないかもしれませんが、タイ北部料理は少し辛い傾向があります。ただし、辛い食べ物に慣れていなくてもご心配いりません。フェイスバンコクのメニューには、特に「マイルド」と記載された料理もたくさんあります。ここで人気の料理は、レモングラスとココナッツの殻にガランガル(ショウガのような食材)を注入したシーフードカレーです。またご希望に応じて、この豪華なレストランでコースの間にフットマッサージも注文できます。フェイスバンコクの住所は、29 Soi 38、Sukhimvit Roadです。

軽食をお探しの方はフードストップに立ち寄ってみませんか。ここホットドッグレストランは、J Avenue in Thong Lor 15にあります。ここで使用されているホットドッグはデンマークのものですが、トッピングの多くはタイ風味に仕上がっています。 ここで人気のホットドッグの1つは「ザーブドッグ」と呼ばれ、「ジョー」と呼ばれるタイのチリディップソースが特徴です。 ここでは、タイのソース、デンマークのホットドッグ、そしてアメリカンポテトなど、様々な文化を一度に体験できます。

Thonglor Soi 15のマリーギマールレストランには、このエリアで最高峰のデザートを堪能できます。このレストランは、アユタヤ王国時代の東南アジアのデザートレパートリーをベースに、有名な日本とポルトガルのハーフ人シェフが作りました。またデザート以外にも、ココナッツクリームの白玉粉(プラグリムカイタオ)や、ココナッツミルクのポーチドエッグ(ブアロイサムゼー)のおにぎりなど、地元の料理を楽しむことができます。

 

パーティに行く

このエリアの最高のレストランのいくつかを紹介しましたが、それではトンローでパーティーに行くにはどこが良いでしょうか?スクンビットのすぐ近くにある最もお洒落クールなクラブの1つは、アイスバーと呼ばれるクラブです。文字通り「クール」なこのクラブに足を踏み入れると、それは世界で最も奇妙な冷凍庫のような空間です。大きな「アイスキューブ」があり、それらの色は青、緑、紫です。氷のテーマをモチーフにしており、このバーの前にある本物の巨大なアイスキューブでは写真を撮るのに人気にスポットです。冷却器はすべてのソファーテーブルのそばに設置されており、常に冷たい状態でドリンクが飲めるようになっています。友達やカップルと一緒に訪れた場合は、ぜひタイのポップやヒップホップの音楽に合わせて踊ってみてください。アイスバーは、地元のバンドやプロのDJを呼び、イベントを開催しています。

次にご紹介するのは、ラビットホールというクラブです。ラビットホールはトンロー内の最高のバーの1つですが、見つけるのが少し困難です。それはなぜでしょう。ラビットホール入り口の前には公式の看板はありません。住所は125 Sukhumvit Soi 55で、トンローの他のほとんどのクラブと同様で、ラビットホールの灯りもごくわずかです。どうやらこれは全てのクラブに共通しており、神秘的なヒップスターの雰囲気を醸(かも)し出しています。

もし屋上からの景色が見たい場合は、バンコクマリオットホテルのオクターブ訪れてみてください。住所は2 Sukhumvit Soi 57です。クラブオクターブは、素晴らしいホテルの45〜49階部分を占めています。このホテルの上からは、街の景色360度眺めることができます。中央にあるバーではカクテルが楽しめます。トンローからバンコクの景色を見るならば、オクターブに勝る場所は他にありません。

 

トンローのショッピング

トンローは流行に敏感なエリアで、トレンディなファッションショップがたくさんあります。トンローで買い物をする際、最も人気のある場所は「プレイグラウンド!」と呼ばれています。Soi Sukhumvit 55に位置する、この広さ7,000平方メートル、3階建てのモールには、Nikes、Adidas、Link Watchesなどのトップブランドが並んでいます。 1階にはタイ全土で最大の書店、音楽店、スターバックスがあります。ファッションが好きな人は通常、2階に向かいます。2階には、衣料品、宝飾品、化粧品などの店が揃っています。そして、ゲーム、家庭用品、家具に興味がある方は、まず3階をチェックしてみてください。何かが欲しい訳でなくとも、「プレイグラウンド!」はウィンドウショップをするにも素晴らしい場所です。

トンローの中で最もエッジの効いたファッション店の1つはAnchavikaという店です。Soi Thong Lor 25 Sukhumvit 55 Road に位置するこのファッションブティックでは、全ての商品が注目を集めるには最適でしょう。アンチャビカのオーナーでありデザイナーでもある、アンチャリー・ビカシダナハクン氏は、ファッションに対する情熱を現実のものにしようとする前は、ヌードルを売っていました。ここで販売されている「out of this world (この世界の外)」という服など、この地域にいる場合は一見の価値があります。

最後に、より落ち着いた雰囲気を味わいたい方は、Thong Lo 13のカーキブラザーズを訪れてみてください。カーキブラザーズは、昔ながらのニューヨークスタイルで知られています。フォーマルな服装でもカジュアルな服装でも、この上品な店であなたに合った商品がきっと見つかります。名前からわかるように、カーキブラザーズはカーキ色に焦点を当てています。新しいチノパンツを購入したい場合は、ここでカーキブロスをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

トンローのホテル

バンコクの都会的なスタイルと創造的なセンスを体感したい場合は、アキラトンローバンコクホテルで完璧に感じることができます。

お洒落なバーやコミュニティ、このエリアで最高のレストランが立ち並ぶ高級住宅地は、昼も夜も活気にあふれています。

エキサイティングなSukhumvit Soi 55とペッチャブリーロードの間に位置する、148室を完備したアキラトンローバンコクホテルは、スタジオルームに加えて、シングル、ツイン、トリプルのベッドルームスイートを備えています。トレンディな地元の美しさを、現代的なデザインで取り入れています。 ここのブティックの専用バスルームは、ストレスを発散し、リラックスした雰囲気で、アロマティックセンセーションを感じられるアユラアメニティセットで装飾されています。

 

 

関連記事:

 

akyraトンロー、バンコク

88/333 Sukhumvit 55,

North Klongton, Wattana District,

Bangkok 10110

 

T : +66 (0) 2 090 9000

F : +66 (0) 2 090 9090

E :  [email protected]theakyra.com